参加者の声|肺がん画像診断セミナー  The Seminar on Lung Cancer Diagnosis

肺がん画像診断セミナー
「寺子屋式」 肺がん画像診断

参加者の声

〈第23回〉
・どの先生方の講演も非常に理解しやすく工夫されておりました。初期研修医、後期研修医、中堅修練医まで、
 どのレベルの先生にも非常に勉強になるセミナーだと思いました。
・基礎から略語をあまり使わず話してくださり分かりやすかったです。
・大変勉強になりました。特に、画像から良性・悪性を見分ける方法を再度考えるいい機会になりました。
・Web開催は参加しやすいため、できましたら今後是非ハイブリット開催等をご検討いただけますと幸いで
 す。


〈第22回〉
・肺癌だけでなく、読影の基本的なことも学べてよかったです。
 先生方が普段どのようなことにきをつけて画像を見ているのかも分かってよかったです。
 画像所見と病理所見の比較など、普段自分ではなかなかできないので勉強になりました。
・内容のレベルが高く、ついていくのが大変でしたが、どの講義も非常に役立つものでした。
 他にも画像診断に困っている先生がいたらお勧めしたいです。
・きれいなスライドで分かりやすい説明をありがとうございました。
 1回ではなく、何回でも聴講に来て学びたいと思います。
・1日の講義だけでは覚えられないのですが、自分で試し、繰り返し教えて頂いたことで身につきました。
・CT検査での陰影の良悪性の鑑別の仕方や組織型の推察等、日学診療に役立てる内容を
 しっかり生かせるよう、努めたいです。


<第21回>
・病態生理について学べたのがよかったです。
・少人数形式でとても勉強になりました。
・肺がんや呼吸器が専門でない医師にもわかりやすい内容でした。
 胸部CTについては今後も自己研鑚にはげみ、再度、来年参加したいと思います。
・検診などの問題やAIに対する見解で、どう頑張って良いのか悩んでいましたが、
 セミナーで大変勉強になる点が多く、勇気をいただきました。ありがとうございました。

<第20回>
・非専門医にもわかりやすく、今後の診療にも大変役立つ内容だった。今後も参加したいと思います。
・今までの画像の読み方が浅いものだと思いました。
 知識を身に付けて、画像を深く読めるようになりたいです。とても勉強になりました。
・昨年に続いて2回目の参加でした。先生達の熱意に、また、一緒に受講した先生方の熱意に感服しました。
 今回得た知識を日々の診療に生かしていきます。ありがとうございました。

<第19回>
・一生モノの勉強会だったと思います。
・全てすばらしい内容でした。
・勉強になりました。もっと学びたいです。若手の後輩にすすめます。
・刺激的な2日間でした。来年はもっとパワーアップして戻ってきたいです。
・今までもやもやしていたことやどうやって勉強したらいいかわからなかった点がはっきりしてきました。
 参加して本当に良かったです。

(参加者の声は、参加者アンケートにてHP掲載許可をいただいた方の中から一部抜粋して掲載しています)
第19回教育講演

このページの先頭に戻る

The Seminar on Lung Cancer Diagnosis